後見ソフトの特長

★後見会計業務★
日々の収支と業務日誌をつけるだけ

後見業務をおこなう上で必要な報告には次のようなものがあります。

このソフトでは、基本データと日常出納業務や業務日誌から、これらの報告書等を自動作成します。

*を付した書面は、ソフトで用意した書式を元に内容を作成する必要があります。

Lsへの報告書類は、リーガルサポートの会員のみに求められる報告書のため、それ以外の方は利用できません。

後見ソフトの利用をお考えの方

まずは体験版をお試しください。
体験版は、無料でダウンロードできます。また有料ですがCD-ROMでもお届けすることができます。

体験版を入手するためには、こちらをクリックしてください。ダウンロードページに移動します。

本格的にご使用いただくために
体験版には、利用できる期間や後見人等となるべき利用者の氏名を入力できないなどの制限があります。本格的にご使用いただくには、ライセンスキーをご購入ください。ライセンスキーは1年ごとの更新が必要です。

詳細は、こちらをご覧ください。





Page Top



この改行は必要→