資産の追加

 窓が表示されます。
について
1 「資産・負債・資本」の列に記載した内容が勘定科目名となります。

  この名前は財産目録にも反映されます。

2 区分の列の▼をクリックして、その資産の区分を選択します。

3 部門の列の▼をクリックして、その資産の部門を選択します。

4 備考の列に 資産の補足説明を記載します。この内容は財産目録に反映されます。