預金出納帳の削除
 戻る 

データ(預金残高)がある通帳は削除出来ません。データ(預金残高)を空にしてからおこなってください。

 小窓が表示されます。
1)削除対象の口座名が使用中の口座名の中に無いことを確認します。

有る場合はデータ(預金残高)が残っているのでデータを削除してから作業を進めてください。

2)削除対象の口座名をクリックし選択します。
3) キーボードで「F5」キーを押します。
削除確認画面が出るのでOKをクリックします。
   誤って削除してしまった場合の対応。
データ(預金残高)があるのに削除してしまうと、出納帳が表示されなくなります。

それにも関わらず、データ(預金残高)をソフトは認識して計算し、不都合が生じます。

この場合の対応方法

例)上記図で 誤って 三葉銀行を削除したとします。

削除後、銀行登録画面を再び開くと、左の小窓からは 「三葉銀行」に関する表示がすでに消えています。

同時に、右の小窓 の口座名 に 「三葉普通」 (ピンクで表示)が残っていることが確認できます。

この「三葉普通」(ピンクで表示)をダブルクリックすると、左小窓に「三葉銀行」に関する表示(口座名は除く)

が再現できます。