最初に登録した内容の修正・削除

最初に引き継いだ財産は、専用シートで登録します(初期登録)。

その内容に誤りがあった場合 専用シート を使用して修正は出来ません。 次の方法により修正してください。

(注意)裁判所にすでに財産目録を提出した後はこの修正をすることは出来ません

  この場合、資産変動帳を使用し、「事件内容」に「錯誤により修正」の旨を明記して、「資産減」「資産増」の処理をします。

最初に登録した現金・預金以外の資産の修正/削除
  登録先の台帳を開きます。
1  ●修正したい登録内容(科目の名前や繰越金、区分、部門等)を修正します。

    ●削除する場合は 「資産・負債・資本」 の 名前 を削除し、 「繰越金」も削除します。

    注意) 「その他」「小口現金」の削除修正等はおこなわないでください。


    上記作業で、 「繰越金」「区分」に変更が生じた場合は、純資産の額も変更します。

   純資産の額の変更はこちらをこらんください。 


2  「保存して閉じる」ボタンをクリックして、内容を保存して終了します。