オプションと役割

左上に表示 ソフトのバージョンを示します。

から確認できます。


ソフトにパスワードを設定する場合に使用します。他の者の作業や改ざんを防止します。
関する技術情報を見ることができます。
ライセンスキーの登録に使用するボタンです。
作成済みデータを取り込むためのものです。目次番号000、901の作業を本ソフトからおこなう場合に使用します。
被後見人のデータを更新する場合に使用します。更新が必要な場合は自動的に機能しますが、強制的に行う場合に使用します。
2回目以降のライセンスキーを申し込むときに使用します。