関連文書の管理
各種文書管理ファイルの開き方(直接)
各種文書管理ファイルの開き方(間接)
データを管理している場所
1 各種文書管理フォルダーの開き方(直接)
1 「日常業務」ボタンをクリック
  2 「文書管理」ボタンをクリック

各種文書管理のフォルダーが開きます。

「My Documents」 のフォルダー内の「★後見台帳」内に用意されている当該被後見人のフォルダー「ヤ山田太郎2」(1の場所)が開きます。(初期設定値の管理場所)
4 で示したものは、 当該後見人の2007年用管理フォルダーです。年度更新すると、翌年の管理用フォルダーが同じ「ヤ山田太郎2」のフォルダー内に作成されます。
3 の場所に報酬付与申立書があります。毎年利用します。
2 の場所のワープロを日記として利用します。別に用意した簡易日誌と違い、長文がかけ、年度更新しませんので、継続的な日記が作成できます
ヒント
被後見人のために任意に作成した他の文書等、このフォルダーの中で保存すれば、一元的な管理が可能となります。

1−2 各種文書管理フォルダーの開き方(間接)
現金出納帳又は預金出納帳を開く
  1 下部にある「文書管理(日誌等)」ボタンをクリック

上のフォルダーが同じようにひらきます。