後見の事務管理業務
被後見人の備忘帳

1のエリア  クリックすると、データが並び変わります。

2のエリア 各種ボタンで、新規作成、修正、備忘帳の表示ができます。

会計データとして管理していない方を登録する場合は 「新規追加」ボタンから作成してください

会計データとして管理していいる方を登録する場合は「被後見取込」ホタンで登録データを利用できます。  

備忘帳を表示させるときは、「基本情報」ボタンをクリックします。

3のエリア  ここをダブルクリックしても、選択行の方の「備忘帳」が表示されます。

4のエリア  ここをダブルクリックしても、選択行の方の「編集」画面が表示されます。

選択行の編集・登録について

ここで登録した内容が、報酬付与申立書にも反映されます。申立書に記載させたい記載の仕方をしてください。

■「読カナ」 この読み順でデータが並び変わります。必ず記載してください。

 の「年月日」ボタンをクリックすると下記画面が表示されますので、生年月日を選択し、「確定」ボタンで登録してください。

 の「年月日」ボタンをクリックすると下記画面が表示されますので、生年月日を選択し、「OK」ボタンで登録してください。

備忘帳について

以上の作業で、上記登録内容を反映した下記備忘帳が作成されます。

さらに、固有情報を登録してください。

行の追加・削除、移動は左ボタンで簡単にできます