後見の事務管理業務
基本画面の説明

最上部のバー

■「金庫管理」「備忘めも」「予定」「連絡先」「被後見人」の各シートの内容を印刷したい場合は、「ファイル」をクリックして 使用するプリンターを選択し、印刷します。

■被後見人の生年月日を入力すると、その時点の年齢が自動計算されますが、ファイルを開くたびに年齢計算はしません。年がかわりましたら、「編集」から「被後見人の年を再計算する」をクリックして、被後見人情報として正しい年を表示させることができます。

■ 被後見人の後見事務が終了した場合。その方に関するデータをすべて削除する場合は、「編集」→「指定した被後見人の一括削除」からすることができます。

上部のバー

共通の命令ボタンです。

■「検索」ボタンで各種検索ができます。

■「再表示」ボタンで、現在の状況を反映させることができます

■「文頭」「文末」は文頭文末へジャンプします。

■「削除」は指定されたデータを削除します。

■「印字」は 「金庫管理」「備忘めも」「予定」「連絡先」「被後見人」の各シートの内容を印刷します。

■「付与申立申立個人用」 は、報酬付与申立書を作成します。

■「付与申立申立法人用」 は、法人の担当者になっている場合の、報酬付与申立書を作成します。

■「終了」は画面を閉じます。

本体部分の上部

管理用のシートのタグです。管理したいタグをクリックすると画面表示されます。

本体部分の右部分

各シートのコントロールボタンが配置されています。シートごとにボタンがことなります。