後見の事務管理業務
「被後見人データ」管理場所の変更

1 被後見人管理 をたちあげます。

2 ファイル(F)をクリックします。


プルダウンメニューから 「任意の場所指定」をクリックします。


下記表示された画面から 3を選択し データベースの場所を変更出来ます。

すでに、データベースがあるが、それを、全部新しいものに置き換えたいときは、B で 旧データベースを一度削除してから1又は、2で新規作成してください。