安心データサポートについて
操作方法等、通常のサポートはメールにて対応(無料)しております。また、ご質問頂いたなかで、有用なものは、「よくある質問」として会員のページで閲覧出来るようになっています。

しかし、そうは言っても

 1)なんとなく不安だ。 後見会計ルールをマニュアルでみたが意味がさっぱり解らない。

 2)どうしても検証が合わない

という場合もあるでしょう。

この場合、データを預かってチェックしないとサポートが出来ませんので用意したサービスです。

 1)不安な場合は   安心サポートお勧めします。

代表的(出来るだけ複雑な事件)な事件を1つ選び登録し、そのサポートを受けます。

最初の登録段階から、途中の処理、最後の処理 ごとにデータチェックを受け、サポートを受けます。こうして生のデータを介した学習により後見会計ルールを理解していただき、その他の事件は独自で処理をおこなえるようになるはずです。
他の事件に、どうしても無理なものがあった・・・場合、緊急データサポートでも対応できますから、ご利用するとしても、1件で良いと思います。

2)どうしても検証が合わない場合  緊急データサポートをお勧めします。

マニュアルをみれば、その場合の対処のポイントが記載してありますので通常は解決出来ると思いますが、お手上げの時に利用してください。

旧後見ソフトで会計ルールを無視して使用していた方の場合、当然ながら、新ソフトにデータを引き継いでも検証は合いませんので、このような場合にお手上げになることも考えられます。

★注意  

このサービスは、会計指導をおこなうサービスではありません。また会計処理の適否を指導するものではありません。本ソフトの独自の後見会計ルールどおりに処理がなされているか検証指導し、作成される会計報告書や財産目録の検証が合うようにサポートするものです。



★これらのデータサポートを 追加したい場合の 利用の手順は次のとおりです。

1 申込み 

別途申込みが必要です。また、別途サポート料が発生します。詳細は会員のページで確認してください。

入金確認後、登録されたEメールに ライセンスキー(データサポート付き)を送付します。